タブ夫No.1015

小島一朗被告、無期懲役判決に法廷で万歳三唱

2018年に東海道新幹線内で1名が死亡、2名が重軽傷を負った無差別殺傷事件。
第一審で無期懲役判決が下ると

「はい! 控訴は致しません。万歳三唱させてください」
「止めなさい」
「ばんざーい! ばんざーい! ばんざーい!」
 裁判長の制止を無視し、いきなり腕を3回振り上げ、大声で万歳三唱した。

被告は有期刑、死刑ではなく、最初から無期懲役を望み犯行に及んでいた。
傍聴席は唖然とした模様。(文春オンライン)

これをどうとる?

回答受付を終了しました

アンケート結果を見る

  • 刑期妥当
  • 死刑を希望
  • 無期拷問刑を希望
  • 死刑の尺度が殺めた人数準拠なのが疑問。動機や残忍性、社会的影響次第で死刑も検討すべき
タイトルとURLをコピーしました